電子メディアおよび関連事業における個人情報の取り扱いについて

 京都新聞社(以下当社とします)では、当社が運営するインターネットのウェブサイトや携帯端末など各種電子メディア利用者の皆さまに登録していただく氏名や住所、電子メールアドレスなどの個人情報について、個人情報保護法の趣旨に基づき、それらの保護に万全を期してまいります。

個人情報の利用目的
当社が運営する電子メディアのサービスで、個人情報を登録して頂く際は、あらかじめ利用目的を明記し、その内容も目的範囲内に限定しています。また目的外の使用をいたしません。
第三者への個人情報の開示
当社で登録を受け付けた個人情報は、本人の同意なしで第三者に開示することはありません。ただし、個人情報が特定できないように統計処理した後、広告主や関連する企業などに対して利用、提供する場合があります。さらに、利用目的内で個人情報提供する際にも、再提供の禁止や漏えい防止対策など適切な管理を契約などで義務づけています。
また京都新聞紙面への投稿や、電子メディアにおける掲示板サービスなど、実名や年齢の記入をお願いしている欄への投稿は、掲載された時点でそれらの情報が開示されることになりますので、あらかじめご了承ください。
クッキーについて
当社の電子メディアではクッキー(Cookie)を使用することがあります。クッキーはサーバーから閲覧しているブラウザに送られる情報ファイルで、ご利用のパソコンのハードディスクやメモリに保存されます。当社のサイトでは、利用者のページの閲覧状況の把握や、効率的な広告配信を行う際などにクッキーを使用しています。

ご使用のブラウザでクッキーの受け入れを拒否することができます。その場合にはサイトが閲覧できなかったり、正しく動作しない場合がありますので、ご了承ください。
個人情報の管理体制
当社では、利用者が登録した個人情報について外部への不正流出や紛失などがないよう、管理体制をさらに強化してまいります。
問い合わせ先
当社の電子メディアにおける個人情報に関するお問い合わせなどは、以下のメールアドレスまでお願いいたします。
kpdesk@mb.kyoto-np.co.jp

当社は、上記の内容について予告なく改正することがあるものとし、その際はこのページでお知らせいたします。

(2005年 4月実施)
(2014年 1月改定)